『きみの〇〇の世界に恋をした。』

奈良とオーストラリアを繋ぐワイン


奈良とオーストラリアを繋ぐワイン

奈良とオーストラリアを繋ぐワイン

2022.03.03

アデレードとバロッサ・ヴァレーについて

 

私が生まれたアデレードという都市と、バロッサ・ヴァレーという地域をご紹介します!

シドニーやメルボルン程の知名度が無いアデレードですが

急成長中の食文化やバー
世界レベルのアートや音楽
フェスティバル開催地として急速な変貌を遂げています。


街中にあるカフェでコーヒーを飲む。
レーンウェイ(裏路地)の隠れたスポットを訪ねる。
フェスに参加してアートに触れる。
美味しいグルメな食事も楽しむ。
ビーチでまったり過ごす。
ワイナリー地域に出向き、世界トップクラスの高品質なワインに感動する。


南オーストラリア州の州都であるアデレード近辺には

バロッサバレー
クレアバレー
クナワラ
マクラーレン・ヴェール
エデンバレー、リバーランド
ラングホーン・クリーク

と言われるワイン産地があります。

それぞれ気候、土壌や歴史が違う地域で個性的な造り手がワインを生産しています。

その中でも、150以上のワイナリーと80以上のセラードア(併設された試飲直売所)があるバロッサ・ヴァレーは、世界有数のワイン産地です。

ブドウ農家がこの肥沃な土地をオーストラリア屈指のワイン地域へと育て上げ、過去160年間に渡って定評あるヴィンテージワインを生産し続けています。

自転車やバイク、熱気球、ヘリコプターでバロッサを巡るツアーもあり、オーストラリア国内トップクラスのレストランでワインと食事を楽しむことができます。

バロッサには、
絵画のように美しい村々
なだらかな丘
石造りの教会
ブドウ園
などで繰り広げられる美食の世界があります。

数あるワイナリーの中でランバート一家と出会い、彼らのストーリーに共感しワインの輸入がスタートしました。

 

ZOOMを利用したオンライン試飲会や、収穫した葡萄の様子など、ワインメーカーと直接繋がっている事で日本の皆様にこのワイナリーの事を身近に感じてもらえると思います。


これからもワインやバロッサ・ヴァレーの他の産物を通じてアデレードについて知ってもらい、一人でも多くの方に訪れるきっかけに繋げていきます。

 

最新記事を見逃さない為に 
簡単!▶アカウント登録 
メール配信⇒[希望する]

メンバー レイモン正豪の『日豪の世界。』を
フォローしよう!

 

まずは▶アカウント登録 

▶[リンクする]で更にメンバーの応援しよう!

 

 

Profile

日豪の世界
レイモン正豪

Profile
●名前     レイモン・正豪

●生年月日   1989/5/22
●出身地    アデレード(南オーストラリア)
●活動場所   奈良県五條市
●活動歴  …