『きみの〇〇の世界に恋をした。』

ケーナについて


ケーナについて

ケーナについて

2022.04.14
サウンドクリエイターとケーナの世界 Quena.K
 
- No.1 - 
◉ケーナについて
 
僕がプレイヤーとして手にしている楽器「ケーナ」について、まずはどんな音かお聞きください。
自身のオリジナル曲の生演奏を、バンド編成でまとめた動画です。
 

 
ケーナは南米アンデス地方の民族楽器です。
日本の尺八と似ている構造の縦笛です。
ギターと合わせるために、民族楽器でありながらも西洋音階が鳴らせるようになっています。
 
よく聞かれるんですが、、、何でその楽器を??と。
答えは「うちにあったから」です。
手に取ってみたらすぐに音がなり、指遣いもリコーダーと似ていて、運指を知る前になんとなく曲のフレーズも吹けました。
 
一般には音楽の入り口はギターなどを手に取り、歌を歌うのだと思いますが、曲は作りたいけど歌詞は作りたくなかったので、笛をやるのが好都合でした。
 
音楽を構成するには、笛のメロディだけでは不十分で、伴奏を誰かに弾いてもらう必要があります。
始めた頃はギターやピアノを弾いてくれる知り合いもいなかったので、自分で伴奏を作ろう!という発想になります。
 
というわけで、ケーナを始めたのと、DTMで音楽を作り始めたのはほぼ同時。
ケーナの演奏と、サウンドクリエイトをすることは同じカテゴリーなんです。
 
 

アカウント登録はこちら    
 
    ↓↓↓

もっと応援したい方はリンク♪
[リンクする]←こちらからリンクできます!
※リンクするには先に[アカウント作成]が必要です。


メンバーの[フォロー]と[Like♡]もお願いします!

Profile

サウンドクリエイターとケーナの世界
Quena.K

Profile

●名前   Quena.K


●出身地  山形県
●活動場所 宮城県仙台市
●活動歴
シンガーソングライターがギターを手に取り、歌を歌うのと同じように…